水商売とは?

キャバクラやスナック、パブ、ラウンジ、クラブなどナイトワーク全体の総称。水商売と呼ばれる由来は様々な説から来ている。①湯水のようにお金が回ったり、飲み物で大金を稼ぐために「水」商売と言われるようになった。②キャストは自分自身が商品であり、水を販売するかのように元手がなくても始められるから。③稼げるか稼げないかが水の流れのように一定ではないから。収入が安定していないことから、芸能人や作家などの仕事も水商売と呼ぶことがあるが、主にナイトワークに対して使うことが一般的である。

タイトルとURLをコピーしました